12/9(金)ついに「ミュージックワークショップ札幌」開催!!
2011.12.5 コメントは受け付けていません。

札幌 くう ミュージックワークショップ 開場18:00 開演18:30
ファシリテーター/廣木光一(g)

サポート/飯田雅春(b) 羽生一子(dr)
廣木光一トリオミニライブ22:00〜

参加¥2500 見学¥1500(各1drink付)

問)info@sapporo-coo.com 011-616-7713
会場 札幌・Live&Bar くう 北海道札幌市中央区南一条西20丁目 LOGビルB1

「ミュージックワークショップ」は、ギタリスト廣木光一氏が自身の音楽塾生に合奏の場を体験させるために1984年から始めたワークショップが母体となっています。現在活躍しているプロミュージシャンでこのワークショップを経験している方も数多くいらっしゃいます。
近年は、東京だけでなく東海・広島・岡山など各地に拡がり、毎回プロミュージシャンをファシリテーター※として招聘し、全員参加・体験型のワークショップを開催しています。

ジャムセッション形式で進行しますが、さらに参加者一人一人にスポットをあて、各自の演奏や音楽的な悩み・疑問について意見交換を行います。 そして、いろいろな人の考え方や意見、感想を聞く中で、「なるほど、そういう見方もあるのか」「自分も同じ事を悩んでた」と参加者全員の話を共有することによって、「お互いに学び合い・影響し合う」という場が生まれていきます。また、参加者の音楽的な悩みについては、ファシリテーターが中心となり、その打開策を考えていきます。例えば、演奏でうまくいかなかった場面をファシリテーター、サポートミュージシャンとともに振り返って演奏したり。ファシリテーターのアドバイスとともに良い音の感覚を肌で感じてもらい、この体験が時には悩み解決のヒントとなるかも知れません。
(※ファシリテーター:もともと「容易にする、促進する」などの意味の「facilitate」から来ている言葉です。ワークショップにおける進行促進役、引き出し役の人。)

年齢や経験・ジャンルの制限は一切ございません。初心者からプロの方まで、奮ってご参加ください。また、楽器を演奏しない方の見学も大歓迎です。
事前参加申し込みは、お名前・担当楽器・演奏希望曲(複数可)・連絡先電話番号を下記申込先にご連絡ください。
管楽器、ギター、スティック等基本的な楽器は持参してください。ドラムセット、アンプ類は原則会場のものをご使用いただけます。

申込み・お問い合わせ
snd「アットマーク」iida.ms
「アットマーク」を@に換えてメール送信ください。

コメントはまだありません。

コメントフォームは現在閉鎖中です。